京都の妙顕寺さんで開催中!アート作品の冊子に絵を使っていただいております。

冊子の表紙に!植物の絵とマーガレットの絵を使ってくださっております。

太陽です。嬉しいご依頼です!

現在開催中の「大本山 妙顕寺 春の特別拝観」でのアート作品の展示作品の冊子に、冬乃太陽の絵を使っていただいております。

木屑や椿の花びら、オミナエシ、菊の花などでできたボタニカルマンダラ

自然素材の不要物(ごみ)によって作られたボタニカルマンダラの作品!この作品を紹介する冊子の表紙や中の口絵に使っていただいております。

嬉しいコラボレーションです!

ありがとうございます。

絵は人を幸せにするものです。見た方が活力を得られるようにコツコツ描いてきた絵が、このような形でお役に立てて本当に嬉しいです。これからも描き続けて季節と明るさと活力をお届けしていきます。

妙顕寺さんのお庭には桜が。美しく静かな空間です。

先日、妙顕寺さんに作品を見に行ってきました。

ボタニカルマンダラは、木屑、役目を終えたいけばなや仏花、布の端切れなどで丁寧に形が作られています。

タイトル「西陣スピンオフ!」(アーティスト琴浦香代子さん作)

自然素材の不要物によって形作られているので、日々のメンテナンスされています。私が見たときは、菊の花や椿の葉っぱ、オミナエシなどが使われていました。日によって使われる植物が変わります。

敷いている布やマンダラの土台となる机も全て不要物で構成されています。徹底されていて、表現に対する真摯な姿勢を感じました。

椿の花、ハギレ、丸い土台も不要物です。ハギレの柄が可愛いです。

マンダラというのは、完璧な宇宙を表現しているものです。ここではそのデザインに袈裟の柄を使っています。

自然物らしい素朴な色合いが可愛らしい作品でした!

瓶に入っているのはマンダラの材料。この瓶も不要物です。そして冊子はお持ち帰りできます。

絵を使っていただいた冊子は、無料で持ち帰ることができます。妙顕寺さんへ見に来られましたら、ぜひお持ち帰りくださいませ!

妙顕寺さんでは他にもアート作品の展示や、お庭、本堂が見れます。京都らしい風情のあるお寺をお楽しみいただけます。

「大本山 妙顕寺 春の特別拝観」

3月22日(月曜日)~4月11日(日曜日)

日中10:00-16:00、夜間18:00-20:30

拝観料500円

〒602-0005 京都市上京区妙顕寺前町514

Webこちらから

https://www.shikaishodo-myokenji.org


メルマガ登録しませんか?(無料プレゼントあり)

絵の画像利用、ご依頼、ご相談、作品のお問い合わせなどもこちらから。

https://taiyotono.com/?page_id=257